本文へ移動

全日型 日本語コース

2021年度開設

・英語 ・ポルトガル語 ・スペイン語 ・タヴログ語 ・中国語
 
進化する“徳風スタイル”
 
令和3年度から「日本語コース」を開設しています!
 
〇本学園は令和2年度に,徳風技能専門学校の学則を一部変更し,商業実務分野に属する「国際ビジネス科」に加え、文化・教養分野に属する「総合科」を開設し,2分野2学科体制に拡充しました。
 

〇また,いわゆる“ダブルスクール就学”を可能にする徳風高等学校と徳風技能専門学校高等課程の連携について,これまでの「技能連携」を取り止め,連携の裁量幅が格段に大きい「高専併修」を新たに導入しました。勿論,これまでと同様,徳風技能専門学校高等課程での学習を徳風高等学校における科目の履修とみなし,当該科目の単位を認定します。(「高専併修」とは,学校教育法施行規則第98条第1号の規定により,高等学校が,大学,高等専門学校又は専修学校等における学修を自校における科目の履修とみなし,当該科目の単位を与えることができる制度のことで,「高専併修」は本学園独自の呼称です。)
 

〇さらに令和3年度には,外国にルーツを持ち,外国につながる日本語指導を必要とする生徒等を対象とする「日本語コース」を徳風高等学校に開設し,“専門的・本格的な日本語教育を受けながら高卒資格を取得できる三重県内唯一の学校”へと進化しました。
 

〇このように本学園は,社会の変化や地域の教育ニーズ等に応じて教育課程を柔軟に編成・実施する”フレキシブルスクール”へと進化を続けていきます。
TOPへ戻る